お知らせ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > お知らせ > 在学生 > 学生食堂 「健康米フェア」の実施について

お知らせ

学生食堂 「健康米フェア」の実施について

11月10日(月)より11月末までの予定で本学北海道短期大学の石村櫻名誉教授が育種し平成22年に品種登録された黒米「芽生(メム)さくらむらさき」(うるち米)を大学学生食堂にて提供しています。

この黒米は、紫色の色素が水に溶けやすいアントシアニンを多く含み、ビタミン、ミネラルも豊富で血糖値を制御する健康食品として近年注目されており、今回は、同短期大学より無償にて提供しています。

米飯のメニュー(酢飯使用の橙丼:サーモンの刺身丼は除く)の食券を購入し、カウンターで「健康米」を希望すると価格は変わらずに提供されます。

八王子キャンパス : 第1学生食堂、第2学生食堂、グランエターナカフェ

文  京キャンパス  : B館学生食堂

※ 提供時間、対応メニューは、各食堂によって異なる場合がありますので直接ご確認下さい。

141112kome_01.jpg
拓殖大学北海道短期大学「きたのむらさき物語」

http://www.takushoku-hc.ac.jp/movie/kitanomurasaki.html

 

141112kome_02.jpg
クリックしますと拡大されます

 

アントシアニンの効能とされる内容
  • 眼精疲労回復 ・視力改善 ・抗酸化作用(黒米は、ビタミンEも豊富でダブル作用)
  • 血管の保護 ・血液を綺麗にする作用 ・血圧抑制 ・循環機能の改善 ・炎症抑制作用
  • 肝機能向上 ・抗瘍作用(胃粘膜などの欠損を埋め胃腸を丈夫にする) ・慢性病
  • 虚弱体質の改善 ・滋養強壮作用 など

ホーム > 拓殖大学情報NOW > お知らせ > 在学生 > 学生食堂 「健康米フェア」の実施について

このページの先頭へ