ニュース

ホーム > 拓殖大学情報NOW > ニュース > 麗澤会 > 麗澤会ボランティアが釜石市で理科教室を開催

ニュース

麗澤会ボランティアが釜石市で理科教室を開催

去る3月3日(火)~5日(木)に本学工学研究科大学院生および工学部生8名と引率教職員6名が岩手県釜石市を訪れ、市内の中学校に於いて理科教室を開催しました。

4日(水)は市立甲子中学校(3年生51名対象)、5日(木)は市立釜石中学校(2年生133名対象)を訪問し、ミリ波や携帯電話及びロボットの講義を始め、LEDの光の反射を利用して走るロボットカー(ライントレースカー)の製作から走行まで実演講義を実施しました。

中学生徒たちは、学生のアドバイスを受けながら小さな部品を組み立て、完成したロボットカーを手作りのコースで走行させると声を上げて喜びました。また、学生たちが事前に作成したタイム測定器を利用し、ラップタイムを計測するなどの実習が繰り広げられました。

なお、同内容については翌6日(金)に岩手日報社と釜石新聞社の朝刊に掲載され、岩手日報社HPにも掲載されました。

岩手日報社HP : http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/news.cgi?hi=20150306_1

150325volunteer_kamaishi_01.jpg150325volunteer_kamaishi_02.jpg

ホーム > 拓殖大学情報NOW > ニュース > 麗澤会 > 麗澤会ボランティアが釜石市で理科教室を開催

このページの先頭へ