拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『ニューロインフォマティクス-視覚系を中心に-』 川名明夫 拓殖大学工学部教授(共著)

拓殖大学関連の刊行物

『ニューロインフォマティクス-視覚系を中心に-』 川名明夫 拓殖大学工学部教授(共著)

060930kawana01.jpg ニューロインフォマティクスとは、脳の各部位における情報処理の仕組みを結合し、脳神経系全体の機能をシステムとしてとらえるため、これらに関する膨大な研究成果を、情報通信技術を効果的に活用した研究基盤の上で展開する、ICT時代の脳・神経科学である。

本書は、我が国におけるニューロンインフォマティクスの分野における最初のプロジェクト、目標達成型脳科学研究「視覚系におけるニューロンインフォマティックに関する研究」の研究成果を中心にとりまとめたものである。

 

出版社/発行

オーム社/平成18年9月30日

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『ニューロインフォマティクス-視覚系を中心に-』 川名明夫 拓殖大学工学部教授(共著)

このページの先頭へ