拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『サウジアラビアを知るための65章』 中村覚(編)/森伸生 イスラーム研究所教授、柏原良英 同研究所主任研究員(共著)

拓殖大学関連の刊行物

『サウジアラビアを知るための65章』 中村覚(編)/森伸生 イスラーム研究所教授、柏原良英 同研究所主任研究員(共著)

サウジアラビアを知るための65章イスラームの二大聖地を擁し、石油収入に依存する王制国家であるサウジアラビアは今、グローバル化する世界に対応するため、官民共に、行政、イスラームの慣行、ビジネスや労働などで新たな対応を模索している。

本書は、サウジアラビアの政治、経済、社会、文化、自然、地理の各側面が独特な特徴をもち、それらが複雑に絡み合っている、日本人の常識では及ばないサウジアラビアの多面的な実態を紹介している。編者を含め14名のサウジアラビア研究者が執筆している。

 

出版社 / 発行

明石書店 / 2007.7.30 

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『サウジアラビアを知るための65章』 中村覚(編)/森伸生 イスラーム研究所教授、柏原良英 同研究所主任研究員(共著)

このページの先頭へ