拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『財政学』 室山義正 拓殖大学国際開発研究所教授(著)

拓殖大学関連の刊行物

『財政学』 室山義正 拓殖大学国際開発研究所教授(著)

財政学財政学は、実践的な学問である。財政活動を理論、制度、実際面から有機的に捉え、財政の機能や役割を把握し、財政課題の社会的意味とその財政負担や経済負担を分析できる力を養うことが目標となる。本書は、財政学を初めて学ぶ読者が、特別な経済学の予備知識のない状態から出発して、無理なく大学専門課程レベルにまで到達できることを目指している。そのため、経済学の基礎から財政学の専門領域へとスムーズに接続するように内容を構成し、重要なポイントでは「どうしてそうなるのか」という道筋を丹念に追跡することに努めた。

本書が、財政学に関する基本知識と基幹的な分析力を身につけるための案内人として、また財政学という学問分野が持っている問題の広がりや面白さへの道案内として役立つことを、心から期待している。

 

出版社 / 発行

ミネルヴァ書房/2008年2月28日

 

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『財政学』 室山義正 拓殖大学国際開発研究所教授(著)

このページの先頭へ