拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『小学校教諭・幼稚園教諭・保育士をめざす音楽の基礎』 土門裕之(北海道短期大学保育科長・教授)共著

拓殖大学関連の刊行物

『小学校教諭・幼稚園教諭・保育士をめざす音楽の基礎』 土門裕之(北海道短期大学保育科長・教授)共著

小学校教諭・幼稚園教諭・保育士をめざす音楽の基礎音楽の専門家を育成するための理論書やテキストが多い中、小学校教諭・幼稚園教諭・保育士の養成を意識し、保育士・教員として必要な音楽知識をわかりやすく解説し、現場での指導に対応できるよう工夫したもの。

著者全員が、教員・保育士養成校の教員であることから、実際の指導での工夫やアイデアが活かされている。

 

出版社 / 発行

圭文社 / 2008年4月1日

 

著者

土門裕之 (どもん ひろゆき)
土門裕之1957年生まれ。北海道教育大学札幌特設音楽科卒業後、渡米。ジュリアード音楽院、ダルクローズ音楽院において作曲、音楽教育を学び、ダルクローズ音楽院卒業。保育所・幼稚園での音楽指導、旭川フィルハーモニー管弦楽団指揮者、作編曲やピアノ伴奏など幅広い分野で活躍している。拓大ミュージカルの脚本・音楽担当。研究テーマは創作ミュージカルの実践教育・幼児の音楽教育。

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『小学校教諭・幼稚園教諭・保育士をめざす音楽の基礎』 土門裕之(北海道短期大学保育科長・教授)共著

このページの先頭へ