拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『朴正熙の時代 韓国の近代化と経済発展』 渡辺利夫(拓殖大学学長)、趙利済、カーター・J・エッカート 編

拓殖大学関連の刊行物

『朴正熙の時代 韓国の近代化と経済発展』 渡辺利夫(拓殖大学学長)、趙利済、カーター・J・エッカート 編

"漢江の奇跡"朴正熙の経済政策を解く

朴正熙の時代 韓国の近代化と経済発展1960年代から1970年代に驚異的な発展を成し遂げた韓国経済。大統領として指揮した朴正熙の経済政策に焦点をあて、開発経済学の視点から「漢江の奇跡」を解明する。日本・韓国・米国の第一線の研究者による国際共同研究の成果を提示する、意欲的な論文集。

 

出版社 / 発行

東京大学出版会 / 2009年11月17日

 

著者

080605watanabe02.jpg渡辺 利夫 (わたなべ としお)
拓殖大学学長。1939年山梨県甲府市生まれ。慶応大学院博士課程修了。経済学博士。おもな著書に「成長のアジア 停滞のアジア」「神経症の時代」「種田山頭火の死生」「私のなかのアジア」などがある。

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『朴正熙の時代 韓国の近代化と経済発展』 渡辺利夫(拓殖大学学長)、趙利済、カーター・J・エッカート 編

このページの先頭へ