拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『再検証 史料が語る新事実 書き換えられる日本史』 村岡 薫(国際学部教授) 共著

拓殖大学関連の刊行物

『再検証 史料が語る新事実 書き換えられる日本史』 村岡 薫(国際学部教授) 共著

『再検証 史料が語る新事実 書き換えられる日本史』
村岡 薫(国際学部教授) 共著

再検証 史料が語る新事実 書き換えられる日本史 「『歴史』の裏付けとなっている様々な史料も、視点を変えて読み解くと新たな側面がみえてくる。近年の研究により従来の『歴史』の記述が塗り換えら れた、あるいは塗り換えられつつある事例をやさしく解説することにより、史料を研究することのおもしろさと歴史研究のダイナミズムを提示する。」(あとが きより) 本書はこの趣旨のもと、新たな史料研究によってみえてきた、従来の常識をくつがえす日本史の真相に迫る。

 

出版社 / 発行

三一書房/ 2011年5月15日

 

著者

村岡 薫村岡 薫(むらおか かおる)
早稲田大学大学院文学研究科修士課程。現在、拓殖大学教授。

 

 

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『再検証 史料が語る新事実 書き換えられる日本史』 村岡 薫(国際学部教授) 共著

このページの先頭へ