拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『工業技術教育 -二十一世紀に向けて-』 小林一也(拓殖大学名誉教授)ほか工業教育同人著

拓殖大学関連の刊行物

『工業技術教育 -二十一世紀に向けて-』 小林一也(拓殖大学名誉教授)ほか工業教育同人著

工業技術教育 -二十一世紀に向けて-我が国の工業教育の発展に貢献された5氏が、長年にわたる多様な指導実績や見聞をもとに、これからの新しい工業技術教育の発展を願いまとめられた書である。

日本を経済大国に飛躍させた工業技術教育の実践を踏まえながら、これからのグローバル化した21世紀の社会での工業技術教育のあり方を展望し、その目指すべき考え方や方向を指し示してくれている。(まえがき:山下省蔵・日本工業教育経営研究会会長より)

 

出版社 / 発行

日本工業教育経営研究会 /2011年6月

 

著者紹介

小林一也小林一也(こばやし・かずや)
昭和3(1928)年新潟県柏崎市生まれ。拓殖大学名誉教授、日本工業技術教育学会名誉会長。中学校教諭、高校教諭、指導主事、高校長、大学教授、幼稚園長をはじめ、東京都立工業技術教育センター指導部長、全国工業高等学校長協会理事長等を歴任。東京工業大学、早稲田大学の非常勤講師も務めた。

 

 

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『工業技術教育 -二十一世紀に向けて-』 小林一也(拓殖大学名誉教授)ほか工業教育同人著

このページの先頭へ