拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 渡辺総長の著書が電子書籍になりました『アジアを救った近代 日本史講義(電子書籍版/PHP文庫)』

拓殖大学関連の刊行物

渡辺総長の著書が電子書籍になりました『アジアを救った近代 日本史講義(電子書籍版/PHP文庫)』

131227watanabe[1].jpg渡辺利夫総長の著書「アジアを救った近代日本史講義(PHP文庫」」が電子書籍になりました。

3月13日よりAmazonのkindleストアなど多くのPHP電子書籍販売サイトで取り扱われています。

 

『アジアを救った近代日本史講義 -戦前のグローバリズムと拓殖大学-』 

「戦前のグローバリズム」を体現する拓殖大学の草創期を担った桂太郎、後藤新平、新渡戸稲造。希代の人物たちの思想と行動を読み解きながら、日本人としての自信と誇りを呼び覚ます迫真の講義録(内容紹介から抜粋)

 

文庫版はこちらで紹介

http://past-news.takushoku-u.ac.jp/publication/131227watanabe.html

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 渡辺総長の著書が電子書籍になりました『アジアを救った近代 日本史講義(電子書籍版/PHP文庫)』

このページの先頭へ