拓殖大学関連の刊行物

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『中国人エリートは日本人をこう見る』 中島 恵(外国語学部中国語学科、88期卒) 著 

拓殖大学関連の刊行物

『中国人エリートは日本人をこう見る』 中島 恵(外国語学部中国語学科、88期卒) 著 

120509nakajima.jpg中国で愛国教育を受けて育った「80后」(80年代生まれ)と呼ばれる若者たち。自由奔放でわがままと評される現代っ子の彼らだが、実は日本に深い関心を寄せている。彼らにとって日本の好きなところ、不思議なところとはどこか? 彼らのホンネに耳を傾ければ、私たちからは見えない「日本人の姿」が浮き彫りになる。本書は、北京、上海、日本に住む中国人エリート約100人にインタビューし、生声を拾った貴重な「日本論」となっている。




出版社 / 発行

日本経済新聞出版社(日経プレミアシリーズ=新書) / 2012 年 5月 9日

 

著者

中島 恵 (なかじま けい)
1967年、山梨県生まれ。1990年拓殖大学外国語学部中国語学科卒。新聞記者を経て香港中文大学に留学。1996年よりフリージャーナリスト。主に中国、香港、台湾など東アジアのビジネス事情、社会情勢について雑誌等に執筆している。著書は「職は中国にあり(夏目書房)」、「写真対応 香港を旅する会話(三修社)」、「ポジャギ 韓国の包む文化(白水社)」などがある。

ホーム > 拓殖大学情報NOW > 拓殖大学関連の刊行物 > 『中国人エリートは日本人をこう見る』 中島 恵(外国語学部中国語学科、88期卒) 著 

このページの先頭へ