スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > 陸上競技 > 陸上競技部の壮行会が行われました

スポーツ

陸上競技部の壮行会が行われました

①岡田監督のあいさつ
①岡田監督のあいさつ
②髙橋学長から襷を渡される奥谷主将
②髙橋学長から襷を渡される奥谷主将

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走に出場する拓殖大学陸上競技部の壮行会が11月27日に八王子キャンパスで行われました。

壮行会に先立ち、11時から陸上競技場で10㎞の公開練習を行い、順調な仕上がりを見せていました。

12時30分からの壮行会では岡田正裕監督を先頭にコーチ、選手らが入場し、山下陸上競技部コーチが16名のエントリーメンバーを紹介しました。

髙橋敏夫学長から「どんな状況でも折れない心、負けない心、くじけない心を持ち、夢を叶え、人々に勇気と感動を与える国際人として活躍する113年の拓大精神の“襷”を繋げてほしい。」と激励の言葉が選手達に送られ、引き続き、奥谷主将に襷が手渡されました。

岡田監督からは、「テーマは“平常心”。選手に故障がない状態でここまで来ており、あと1か月、気力と体力を充実させて迎えたい」と挨拶があり、選手を代表し奥谷主将が「シード権を目指し少しでも上位でテレビに映るように頑張ります」と誓いました。

昼休みに合わせて開催された壮行会には学生や教職員約250名が集まり、吹奏楽部の演奏に合わせチアリーディング部がエールで激励しました。


箱根駅伝を応援しよう!!

拓殖大学陸上競技部が出場する、「箱根駅伝」の応援用小旗を12月2日(月)より配付します。是非、小旗を振って沿道で応援をお願い致します。

なお、応援ルールが決められています。配付の時に注意書を渡しますので必ずお読み下さい。また、詳しい応援場所等は「第90回箱根駅伝ガイドブック」をご覧下さい。

配布場所
文京キャンパス 学生主事室(C館2階)
八王子キャンパス 八王子学生主事室(管理研究棟1階)
体育振興課(第2体育館1階)

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > 陸上競技 > 陸上競技部の壮行会が行われました

このページの先頭へ