スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > 野球 > 【野球部】 東都大学秋季リーグ戦(2部) 浦選手 最高殊勲選手賞 池田選手 最優秀投手賞

スポーツ

【野球部】 東都大学秋季リーグ戦(2部) 浦選手 最高殊勲選手賞 池田選手 最優秀投手賞

 東都大学野球秋季リーグ戦(2部)が9月5日(月)~10月25日(火)に神宮第2球場他で開催され、表彰式では本学の浦選手(捕手)が最高殊勲選手賞、池田選手(投手)が最優秀投手賞を受賞した。

 なお、石橋選手が投手部門の防御率(0.70)でトップとなった。なお、入れ替え戦は11月12日(土)・13日(日)に神宮第一球場で行われます。

 

対戦結果

優勝旗・カップを持って 谷口選手(左)、浦選手(右)優勝  拓殖大学
準優勝 國學院大学
3位  立正大学
4位  国士舘大学
5位  専修大学
6位  東京農業大学

個人賞

最高殊勲選手賞 浦 翔太郎(4年 国際 明徳義塾高校)
最優秀投手賞 池田 望(3年 国際 佐久長聖高校)

浦主将のコメント

浦選手24年ぶりに2部優勝できました。2部優勝はあくまでも通過点であり、入れ替え戦ではチーム一丸となって、悲願の1部昇格を勝ち取れるよう全力で戦います。

池田選手のコメント

池田選手秋のリーグ戦では、主力で投げるようになり、緊張もありましたが、キャッチャーのリードで思い切り投げきる事ができました。入れ替え戦でも持ち味を発揮し、しっかり頑張ります。

出場選手

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > 野球 > 【野球部】 東都大学秋季リーグ戦(2部) 浦選手 最高殊勲選手賞 池田選手 最優秀投手賞

このページの先頭へ