スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【拳法部】 少林寺拳法全日本学生大会 本選進出ならず

スポーツ

【拳法部】 少林寺拳法全日本学生大会 本選進出ならず

第45回少林寺拳法全日本学生大会が11月6日(日)に日本武道館で開催され、本学からは小山選手、穂谷選手、安田選手の3名が出場した。試合結果は単独有段の部、男子段外の部(2人1組)とも予選で敗退し、本選に出場することができなかった。

 

出場者

13位 単独有段の部 小山 俊介(4年 国際 明星高校)
14位 男子段外の部 穂谷 啓介(2年 経済 長野東高校)
安田 健人(1年 機械システム 八王子北高校)

 

小山主将のコメント

今大会は予選で敗退しましたが、部員の成長を感じ取る事ができました。私個人は今大会で引退となりますが、卒業するまで精一杯後輩を指導していきます。

左から安田選手、穂谷選手、小山選手

左から安田選手、穂谷選手、小山選手

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【拳法部】 少林寺拳法全日本学生大会 本選進出ならず

このページの先頭へ