スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【躰道部】 全日本選手権大会 本学学生が東京多摩地区代表で出場

スポーツ

【躰道部】 全日本選手権大会 本学学生が東京多摩地区代表で出場

第45回全日本躰道選手権大会が11月13日(日)にBumB東京スポーツ文化館で開催され、本学学生は東京多摩地区代表で出場した。

男子団体実戦(青木選手、金井選手が出場)・男子団体法形(青木選手、金井選手、鈴木選手、今田選手、高柳選手が出場)は初戦で敗退した。また、男子個人実戦(高柳選手が出場)・女子個人実戦(田中選手が出場)及び男子個人法形(鈴木選手、今田選手が出場)も残念ながら初戦で敗退した。

男子団体実戦競技対戦成績

1回戦 ●東京多摩チーム 2-3 青森県

 

【青木主将のコメント】

結果は全競技が初戦敗退となりましたが、全日本選手権大会に出場した事で後輩も良い経験をしたと思います。来季は更に活躍できるよう稽古に励んでいきます。

 

出場選手
出場選手

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【躰道部】 全日本選手権大会 本学学生が東京多摩地区代表で出場

このページの先頭へ