スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 米満選手、メダル獲得宣言

スポーツ

米満選手、メダル獲得宣言

ロンドンオリンピックに出場が内定している自衛隊体育学校所属の隊員12人に対する激励会が17日、東京・市ヶ谷の防衛省で田中直樹防衛大臣も出席して行われました(当日出席した選手は10人)。

激励会には、本学出身の隊員でオリンピック代表に内定しているレスリング・フリースタイル66㎏級の米満達弘選手、同じく66㎏級の湯元進一選手、ボクシング・ウエルター級の鈴木康弘選手も出席。大臣からは「オリンピックで勇気と感動を与えてほしい」と激励されました。

出席した選手はそれぞれ決意を述べましたが、中でももっともメダルを期待されている米満選手は「コンディションを万全にして、金メダルを狙う」と決意を語りました。

オリンピック代表内定選手たち
オリンピック代表内定選手たち

田中防衛大臣から激励と見送りを受けた
田中防衛大臣から激励と見送りを受けた

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 米満選手、メダル獲得宣言

このページの先頭へ