スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【フェンシング部】 全日本学生選手権大会 団体 フルーレ、サーブルとも2回戦進出ならず

スポーツ

【フェンシング部】 全日本学生選手権大会 団体 フルーレ、サーブルとも2回戦進出ならず

全日本学生フェンシング選手権大会が11月7日(水)~11日(日)に京都府・大山崎体育館で開催され、団体はフルーレ、サーブルとも1回戦で敗退した。個人ではフルーレで櫻井選手が決勝トーナメント2回戦に出場、サーブルでは中島選手が同じく2回戦に出場したが敗退した。エペでは高田選手が決勝トーナメント1回戦で敗退した。その他の選手は予選で敗退した。

 

団体結果

(フルーレ)1回戦 ●拓殖大学 19-45 京都産業大学
(サーブル)1回戦 ●拓殖大学 24-45 朝日大学

 

個人結果

決勝トーナメント2回戦出場 フルーレ 櫻井 和巧(2年 経済 合川高校)
決勝トーナメント2回戦出場 サーブル 中島 昴也(1年 経済 甲斐清和高校)
決勝トーナメント1回戦出場 エペ 高田 亮太(2年 経営 福島商業高校)

 

櫻井選手のコメント

全国では、まだまだ力量不足だと感じました。今回の試合を反省し、来年の試合に生かして行きます。

中島選手(左)
中島選手(左)

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【フェンシング部】 全日本学生選手権大会 団体 フルーレ、サーブルとも2回戦進出ならず

このページの先頭へ