スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【フェンシング部】 関東学生選手権大会 団体 フルーレ 7位 サーブル 9位

スポーツ

【フェンシング部】 関東学生選手権大会 団体 フルーレ 7位 サーブル 9位

関東学生フェンシング選手権大会が10月11日(木)~18日(木)に駒沢屋内球技場で開催され、団体はフルーレ7位、サーブル9位という成績で全日本学生選手権大会出場を決めた。なお、個人ではエペのベスト16の江川選手を始め6名が全日本学生選手権大会の出場権を獲得した。

 

団体対戦成績

(フルーレ) 1回戦 ○拓殖大学 45-35 学習院大学
          2回戦 ●拓殖大学 26-45 早稲田大学
(サーブル) 1回戦 ●拓殖大学 34-45 慶應義塾大学
(エペ)    1回戦 ●拓殖大学 35-45 東京農業大学

 

全日本学生選手権大会の出場権獲得者

フルーレ 福井 秀郎(4年 経済 和歌山北高校)
フルーレ 櫻井 和巧(2年 経済 合川高校)
サーブル 中島 昴也(1年 経済 甲斐清和高校)
エペ 藤本 桂輔(4年 経営 別府商業高校)
エペ 高田 亮太(2年 経営 福島商業高校)
エペ 江川 元基(1年 経済 和歌山北高校)

 

藤本主将のコメント

個人戦で多くの選手が全日本学生選手権大会に出場する事ができるので、大会では全力で頑張ります。

藤本選手(手前)
藤本選手(手前)

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【フェンシング部】 関東学生選手権大会 団体 フルーレ 7位 サーブル 9位

このページの先頭へ