スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【躰道部】 多摩地区優勝大会 男子団体実戦 準優勝! 個人 大石選手 優勝! 林、塚越選手 準優勝

スポーツ

【躰道部】 多摩地区優勝大会 男子団体実戦 準優勝! 個人 大石選手 優勝! 林、塚越選手 準優勝

第42回多摩地区躰道優勝大会が7月7日に東京・東久留米スポーツセンターで開催され、大石選手が優勝した。林選手と塚越選手が準優勝、今田選手と大橋選手が3位になり、団体で準優勝という結果になった。

 

男子団体実戦競技結果

準優勝 拓殖大学

 

男子個人実戦競技成績

優 勝 大石 七虹(1年英米語・千葉県志學館高校)
準優勝 林 昂平(2年情報工・茨城県ルネサンス高校)
準優勝 塚越 悠太(1年法律政治・埼玉県西武台高校)
3 位 今田 貴也(4年経済・新潟県新潟向陽高校)
3 位 大橋 直哉(1年国際・静岡県浜松日体高校)

 

今田選手のコメント

今回の大会は二種目で入賞したものの、まだまだ個人での稽古が甘かったと感じました。
今回の結果に満足せず、次の大会で更に結果と自分の長所を伸ばせるように努力していきたいです。

【躰道部】 多摩地区優勝大会

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【躰道部】 多摩地区優勝大会 男子団体実戦 準優勝! 個人 大石選手 優勝! 林、塚越選手 準優勝

このページの先頭へ