スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【水泳部】 日本短水路選手権 塩谷選手、高島選手 12位

スポーツ

【水泳部】 日本短水路選手権 塩谷選手、高島選手 12位

第55回日本短水路選手権(25m)が2月15日~16日に東京辰巳国際水泳場で開催された。本学から3名の選手が出場し、塩谷選手と高島選手がB決勝(9~16位によるレース)に残り12位となった。なお、3選手とも4月10日から行われる日本選手権にも出場する。

 

個人成績

塩谷 励(3年国際・東京都 南平高校)

  • 200m個人メドレー 12位
    • B決勝4位 1分59秒21/予選 11位 1分59秒16

高島 陽(1年経営・岐阜県 岐阜商業高校)

  • 200m背泳ぎ 12位
    • B決勝4位 1分57秒56/予選 9位 1分56秒92
  • 100m背泳ぎ 17位 予選 53秒75

山本 泰誠(1年国際ビジネス・東京都 淑徳巣鴨高校)

  • 50m平泳ぎ 28位 予選 28秒49

 

塩谷選手のコメント

初めて出場した大会だったので、気負いせずに自分の力を存分に発揮できたと思います。
次に繋がる良いレースをするとこが出来ました。また4月の日本選手権も頑張ります。

高島選手・山本選手・塩谷選手
高島選手・山本選手・塩谷選手

 

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【水泳部】 日本短水路選手権 塩谷選手、高島選手 12位

このページの先頭へ