スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【ライフセービング部】 全日本学生プール競技選手権大会 大澤選手が個人種目で優勝! 男子団体リレー種目で優勝!

スポーツ

【ライフセービング部】 全日本学生プール競技選手権大会 大澤選手が個人種目で優勝! 男子団体リレー種目で優勝!

第5回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会が2月22日~23日に千葉県国際水泳場で開催され、大澤選手が100mマネキントゥ・ウィズフィンで優勝、100mマネキンキャリー・ウィズフィンで準優勝した。男子団体リレー種目でも優勝と大健闘した。なお、男子総合では7位という結果だった。

 

個人成績

優勝   男子100mマネキントゥ・ウィズフィン 大澤 凌汰(1年法律政治・埼玉県 本庄東高校)
準優勝 男子100mマネキンキャリー・ウィズフィン 大澤 凌汰(1年法律政治・埼玉県 本庄東高校)
7位   男子200mスーパーライフセーバー 田川 純一(3年経営・埼玉県 栄東高校)

 

団体リレー成績

優勝 男子4×50mメドレーリレー(田川、中濱、大澤、田中)
3位  男子特別種目メドレーリレー(田川、田中、大澤)
6位  男子4×50mマネキンリレー(田川、大澤、中濱、田中)

 

大澤選手のコメント

人を助けたいという思いが上手く結果につながったと思います。
たくさんの方々の応援あってこその結果です。ありがとうございました。

4×50mメドレーリレーメンバー
4×50mメドレーリレーメンバー

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > その他 > 【ライフセービング部】 全日本学生プール競技選手権大会 大澤選手が個人種目で優勝! 男子団体リレー種目で優勝!

このページの先頭へ