スポーツ

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > レスリング > 【レスリング部】 東日本学生春季新人選手権大会 湯田選手 両スタイルで優勝! 敢闘賞も受賞!

スポーツ

【レスリング部】 東日本学生春季新人選手権大会 湯田選手 両スタイルで優勝! 敢闘賞も受賞!

東日本学生レスリング春季新人選手権大会が6月13日(水)~15日(金)に駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で開催され、本学から8名の選手が出場し、湯田選手がフリー・グレコローマン両スタイルで優勝の栄冠に輝いた。また、鈴木選手がフリースタイルで準優勝、グレコローマンスタイルで3位に入賞した。更に、鈴木選手がフリースタイル・グレコローマンスタイルともに3位に入賞した。なお、湯田選手が敢闘賞を受賞した。

 

フリースタイル試合結果

優勝   66㎏級 湯田 敬太(1年 経営 高松北高校)
準優勝 60㎏級 鈴木 崇嗣(2年 経済 福山近大附属高校)
3位   66㎏級 高橋 翔平(2年 経営 花咲徳栄高校)

 

グレコローマンスタイル試合結果

優勝 66㎏級 湯田 敬太(1年 経営 高松北高校)
3位  60㎏級 鈴木 崇嗣(2年 経済 福山近大附属高校)
3位  66㎏級 高橋 翔平(2年 経営 花咲徳栄高校)

 

個人賞

敢闘賞 湯田 敬太(1年 経営 高松北高校)

 

湯田選手のコメント

今回の大会は、大学での初めての試合でした。怪我が治った直後で不安もありましたが、何とか勝利できました。両スタイルで勝つ事ができとても嬉しいです。この結果に満足する事なく、インカレに向けてこれからも精進していきます。

湯田選手(右)
湯田選手(右)

ホーム > 拓殖大学情報NOW > スポーツ > レスリング > 【レスリング部】 東日本学生春季新人選手権大会 湯田選手 両スタイルで優勝! 敢闘賞も受賞!

このページの先頭へ